華子

Hanako's Teahouse

Richmond, U.S.A.

2014.11.16

(日)

ヴァージニ

美術

開催概要

Photo: Mathilde Roussel

Photo: Jaclyn Brown © Virginia Museum of Fine Arts

Guests enjoying Hanako’s Teahouse, a special VMFA educational program in celebration of the opening of exhibition, Water and Shadow: Kawase Hasui and the Japanese Landscape Prints.

Hanako's Teahouse

自然の中で生まれ、再び自然界に戻ってゆく、そういう素材で作られています。
全ての部材を箱に収め、持ち運ぶことのできる組み立て式草庵です。
茶室デザインは三輪華子と2人の建築家、Alex H. Lee氏、西野奈美氏との共同制作です。

三輪華子は二十一世紀の美意識として 「みらいさび」 を提唱します。
「みらい」 は未来派的21世紀の美意識で 「さび」 は時間の経過における物質の変容、つまり自然と同化する過程に美しさを見出すことです。
「みらいさび」 は自然との調和を目指し、自然に帰する儚く軽やかな美を表現します。

ヴァージニア美術館

「水と影:川瀬巴水と日本の風景版画」 展開催を祝う
特別教育プログラム
Hanako's Teahouse の展示

2014.11.16(日) 14:00~

会場案内

ヴァージニア美術館

Marble Hall

200 N. Boulevard/Richmond, VA 23220

Virginia Museum of Fine Arts
http://vmfa.museum/

のイベント

Hanako's Teahouse - ニューヨーク

三輪華子は二十一世紀の美意識として 「みらいさび」 を提唱します。
「みらい」 は未来派的21世紀の美意識で 「さび」 は時間の経過における物質の変容、つまり自然と同化する過程に美しさを見出すことです。
「みらいさび」 は自然との調和を目指し、自然に帰する儚く軽やかな美を表現します。

詳細を見る